風水の方角別、相性の良いカラーや方位を調べるコツ

家を新築する際や新居を購入する際に「風水」を取り入れる方も多いですが、併せて押さえておきたいのが「風水の方角別に相性の良いカラー」です。家やご家族の運気アップの為にぜひとも取り入れていきたいところです。

その詳細と、風水の方位の調べ方についても併せて見ていきましょう。愛知で風水鑑定を受けたい方がいましたら、神起身相。にぜひお電話下さい。ご予約は電話もしくはネットからも受け付けています。

風水の方位とそれぞれに相性の良いカラーとは?

風水の方位とそれぞれに相性の良いカラーとは?

風水における方位それぞれが持つ意味と相性の良いカラーについて見ていきましょう。愛知で風水占いを利用する際には、神起身相。をぜひご利用下さい。

お金、貯金通帳などの「財産運」を左右する方位になります。この方位が持つ色は「黒」や「水色」で、相性の良い色は「アイボリー」、「ピンク」や「緑」です。こまめに整理整頓をし、清潔に保つよう心掛けるといいでしょう。

北東

厄よけ、健康運を左右する方位になります。この方位が持つ色は「茶色」と「黄色」で、相性の良い色は「赤(ポイント使いのみ)」と「白」です。こちらも清潔に保つようにするといいでしょう。

仕事運や元気、活気を左右する方位になります。この方位が持つ色は「深い青」や「深緑」となり、相性の良い色は「水色」や「青」です。音との相性がいいため、音楽プレイヤーや音が出る家電などは、この方位に設置するといいでしょう。

南東

恋愛運や人間関係を左右する方位になります。この方位が持つ色は「明るい緑」になり、相性の良い色は「オレンジ」や「黄緑」です。良縁に恵まれたい子どもは、ぜひとも南東に部屋を作ってあげたいものです。

美や才能を左右する方位になります。この方位が持つ色は「紫」や「赤」となり、相性の良い色は「黄緑」です。接客業や営業職の方は、出世や名誉などに影響を与えるため、この方位を大切にするといいでしょう。

南西

家庭運や健康運を左右する方位になります。この方位が持つ色は「茶色」と「黄色」なので、相性の良い色は「ライトイエロー」や「若草色」です。この方位は地面からの距離が近いほどエネルギーを感じやすくなりますので、二階よりも一階の方が影響を受けやすいです。

西

恋愛運や金運を左右する方位になります。この方位が持つ色は「金」や「銀」・「白」となり、相性の良い色は金運の場合と恋愛運の場合で異なります。金運の場合は「イエロー」、恋愛運の場合が「ピンク」です。ただし、水の気を持つ「ブラック」はこの方位に置かないようにしましょう。

北西

聖域や神仏を左右する方位になります。この方位が持つ色は「銀」、「グレー」、「白」となり、相性の良い色は「淡いピンク」や「クリーム色」に「ベージュ」です。

風水の方位を調べるコツ

風水の方位を調べるコツ

次に、風水の方位を調べるコツについて見てみましょう。家の中心は「太極」と呼ばれ、これを調べた上で8方位を調べるのがベストです。

家の中心(太極)を調べる

家の間取り図を厚紙に貼り、間取りの形通りに切り抜いていきます。これをボールペンのように先の尖ったものの上に乗せ、一番バランスの取れる支点を探します。バランスの取れた支点が、その家にとっての中心という事になります。

8方位(北、北東、東、南東、南、南西、西、北西)を調べる

家の中心に立ち、まずは方位磁石を使って北を調べます。上記で使用した間取り図に南北の線を加え、さらに直角になるように東西の線を引いていきます。

南北線と東西線の交わる点を中心に左右に15度ずつ線を引いていけば、東西南北がそれぞれ30度になり、それ以外の方位は60度になります。方位磁石を使う際は電化製品のスイッチを消すと磁気の影響を受けずに正確な方位を知る事ができます。

風水には方位ごとに意味があり、相性のいい色が存在します。例えば北。こちらは財産運を左右する方位となり、黒や水色といった色を持っています。相性のいい色はピンクや緑やアイボリーとなります。

方位は簡単に割り出す事ができるので、まずはお試し下さい。愛知にある神起身相。では、風水鑑定を行っています。悩みがある、占いを活用したいという方がいましたら、ぜひお電話下さい。

愛知県安城市の当たると評判の占い
神起身相。
k-shinki.jp


〒446-0057
愛知県安城市三河安城東町1-8-20 パレス箕輪1-C
TEL:080-3078-2425

お問い合わせはこちら